商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

#84 バスモード全開に切り替えて行きますよ~! ~ニンジャプロデュースルアー 春の使い方~

いよいよバス釣りシーズンも本番突入ですね。
自分の周りでも、ここのところ、景気の良い話が飛び交いまくっております。

自分は、今年に入ってから、エリアトラウトのトーナメントに一生懸命だったので、バス釣りは、まだ数回しか行けておりません・・・。
でも、この原稿がアップされる頃にはエリアトラウトのトーナメントも終わるので、ここからバスモード全開に切り替えて行きますよ~!

<今回のテーマ>
~ニンジャプロデュースルアー 春の使い方~

という感じで、自分的には、今年も、昨年に引き続きのビッグベイト押し!
HARDCORE NINJASWIMMER』、『HARDCORE NINJAGLIDER』のふたつを軸に、春のビッグバスを狙っていきたいと思っております。

ちなみに、このふたつのルアー、見ためは似てるけど、性質は全くの別物。
場所・状況による使い分けが不可欠です。

ザックリとした説明になりますが、リップ付きの『ニンジャスイマー』の方は、水押しが強く、強い波動でアピールしていくタイプ。
ゆえに、水が濁っているような状況や、障害物の中からバスを呼び出したい時、バスがやる気マンマン状態で強い釣りで押しきりたい時などに有効です。

一方、リップレスの『ニンジャグライダー』の方は、水押し弱めで視覚にアピールしていくタイプのルアーなので、水色が比較的クリアでバスからルアーが視認できる場所が出しどころとなってきます。

次に使い方ですが、いずれのルアーも、基本はただまき。
一般的にビッグベイトというとテクニカルなイメージがありますが、自分が狙うのは、冬の鬱憤を晴らすべくエサをモリモリ食べにきている、ヤル気マンマンの魚。
きっと、スピナーベイトでもクランクベイトでもミノーでも釣れちゃうんだろうけど、その中から、デカイ魚を選んで釣れるのがビッグベイトの強み。
専用のタックルさえ用意できれば、春のビッグベイトゲームは、それほど難しいものではありません。

『ニンジャのぶらぶら旅』の中にも、ビッグベイトの釣りを紹介したものがいくつかありますので、今一度チェックして、参考にして頂けたら幸いです。
という感じで、みなさまも、『ニンジャスイマー』&『ニンジャグライダー』で、春のビッグベイトゲームを楽しんで下さい!!!

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら