商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン
★☆★ Armored フォトコンテストキャンペーン 結果発表! ★☆★

#79 今年こそトップウォーターで釣ってみたい方へ

吹く風も夏めいてきた今日この頃、みなさま、良い釣りしてますか?
バス釣り的にはスポーニングもそろそろ終わり、これから梅雨にかけて、バスの活動もよりアクティブになってくる時期となります。巻き物系ルアーでの釣果も上向いてくるこれからの時期、何といっても楽しいのが、トップウォーターの釣り。
水面を割ってアタックしてくる様は、本当にエキサイティング。
というわけで、今年こそトップウォーターで釣ってみたい人へのアドバイスをいくつか……。

第一に言えるのが、すぐにあきらめないこと。

自分も、ガイドなどで、『トップウォーターで釣ってみたい』というリクエストを受けることが多いのですが、まず第一に言えるのが、すぐにあきらめないこと。
トップウォーターに限ったことではないですが、ちょっとやって反応が無いと、すぐに他の釣りにスイッチしようとする人があまりにも多いです。

せっかく釣りに来たのだから釣りたい、という気持ちはよくわかりますが、それではダメ。
すぐに答えが出る時、なかなか反応の無い時、色々有りますが、とりあえず、朝マズメ、夕マズメのプライムタイムだけでも、トップウォーターを投げ続けて下さい。

その時、できれば、ベイトフィッシュの多いエリアだとベスト。もし、オカッパリなどでベイトの感じがわからないのであれば、とにかく広範囲をサーチすること。地形変化や流れ込みなどがある場所であれば、フィーディングの魚も多いのでチャンスも多いはずです。
また、日中でも、雨が降ってるタイミングは、トップのベストタイム。
トップを投げない手はありません。

トップと言ってもペンシルベイト、ポッパー、バズベイト、色々なタイプのルアーが有りますが、極論、ルアーは何でもいいです。技術的に自信が無いのであれば、ただ巻きだけで使えるものが良いでしょう。自分のプロデュースした『ハードコア®ノイズィー™』などは、場所を選ばず使え、意外に小バスも良く釣れるので、オススメです。

ちなみに『ハードコア®ノイズィー™』を投げる際、テキトーに投げるのではなく、何かの際を通す、何かに沿って引くというのを心がけて下さい。
これを心掛けるだけで、釣れる確率が大幅に上がります。

という感じですが、とにかく、折れない心でお気に入りのルアーを投げ続けてみて下さい。
思ってるよりも簡単にバスは釣れるはずですので……。

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら