商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

#89 改めて考える冬シャッドの魅力、ハードコアシャッドでの冬バス攻略

DUELメールマガジンをごらんのみなさん、こんにちは。
プロスタッフの村川勇介です。

今年は天候が不順!? この原稿は11月の初旬に書いていますが、暖かい!
外気温が20度近くあります。
冷え込まないのはいいことですが、少しずつ冬のポジションにバスが入ってきてくれないと、逆に難しい状況になってしまいそうで心配です……。

さて、今回のお題は何でしょう!
ドンッ!

<今回のテーマ>
~改めて考える冬シャッドの魅力~

旬な話題、キタッーー!!
シャッドプラグ。特に、僕の大好きな『ハードコアシャッド』は、メインに使うのは11月~4月上旬までと長い期間を使えます。

ハードコアシャッドの特徴として、

・大きく動くアクションのため、濁った水域でもしっかりとバスを誘うことができます。
・軽い力でもしっかりと飛び、向かい風でもヘッチャラ♪
・豊富なカラーをラインナップ

があげられます。

通常のシャッドプラグより、深いレンジをトレースできるのも『ハードコアシャッド』の強みです。
狙うべきスポットは、北風の当たらない消波ブロック、ゴロタ石、ドック(漁港)の壁などがメインになります。基本的にはゆっくりとボトムを感じながら、巻きましょうね。

今年の初バスは、DUELムービーの撮影で、『ハードコアシャッド』で1月14日に釣ることができました。シャッドの釣りの成功の秘訣は、くじけずにキャストを続けることです。

信じる者が救われるシャッドゲーム。
冬になれば、なるほど数は釣れないですが釣れたときの喜びは格別です。
ぜひ、『ハードコアシャッド』を巻いてください!!

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら