商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

#83 冬でも試したい釣りがたくさんあります

DUELウェブマガジンをご覧の皆さん、こんにちは。
プロスタッフの村川勇介です。

12月に入り、街は師走モード一色です。 この時期は、シャッドを投げる機会が多くなります。

そんな12月ですが、早速今回のテーマは……ドンッ!!

<今回のテーマ>
~トーナメンターの冬のすごし方~

昔は、冬になると寒いし、魚も釣れないので、あまり釣りにいかない生活でしたが、最近は冬でも試したい釣りがたくさんあるので、冬でも普通にフィールドにいることが多いですね。
特にシャッドやジャークベイトの釣りなど冬特有の釣りがあるので楽しいですよね。
特に、『ハードコア シャッド60』の釣りは、霞ケ浦や利根川では、高い実績のある釣りですのでお試しください。

ただし、トーナメントがほぼない12~2月の間に、消耗品の補充やプラグのフック交換などはしっかりと終わらせるのが毎年の恒例行事です。
これがハンパナイ量なんで、1日では終わらずに、4~5日間かかるのがザラです。
でも、この作業をしっかりと行っておかないと、いざトーナメントシーズンが始まるとバタバタしてしまうので大変です。じっくりと確実に準備をするのが冬の過ごし方です。

ちなみに今年のカスミ水系はジャークベイトの釣りがブームです。僕も今、練習中ですが『ハードコア ミノーフラット』や『3DB ジャークベイト』で良い結果が出たらまたご報告します^^

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら