商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン
コインでお申込みいただけるギフトに、抽選で当たる「デュエルスウェットパーカー」を追加しました!!

#76 フィッシングショー終了からのデュエルムービー撮影

担当(以下担): ご無沙汰しております。
平和(以下平): お久しぶりです。
担: 少し間があいてしまいましたが、今回もインタビューのほう宜しくお願い致します。
平: 了解しました。宜しくお願い致します。

フィシングショーで印象にのこっていること

担: 今年もいろいろと各地でフィッシングショーが行われまして、平和さんも各地に赴かれてご参加されたと思うのですが、今年、印象に残っていることなどありましたら教えてください。
平: フィッシングショーですか……。まぁ、ありがたいことに「いつも『PEACE THE MOVIE』を見てます!!」という人が、以前より増えたことじゃないでしょうか。
担: それは、非常にありがたいことですね~。私も嬉しいです。確かに、年々再生回数も多くなっていますし、たくさんの方に見ていただいているのは非常に励みになります。
平: 自分の磯釣りをしている姿を見て、磯釣りを始めたという人も多くて。それが正直一番うれしかったですね。
担: なるほどですね~。
フィッシングショーでこういう質問を多くされる、っていうのがあったりしますか?
平: いや~、質問をされる方のほうが少ないですね。
担: そうなんですか?
平: 緊張されているのか分からないですけど、手が震えて、会えただけで、っていう人が多かった気がします。
担: やはり、ご本人を目の前にするとなかなか聞きたいことも聞けないっていう人が多いのかもしれませんね。
平: そこそこ釣りが出来る兄ちゃん、いや、おじちゃんってだけなんですけどね(笑)。
担: そんなことはないですけど……(苦笑)。
平: 今年は横浜、大阪、新潟、高知と行かせていただいて、国内の分はこれで終わりかなという感じです。
担: お疲れ様でございました。

平: やっぱり各地に行ったら、「あの釣りが見たい」っていうターゲットが違うんですよね。
東北だったらマダイの要望ばかりですし、横浜ではシマアジもっと狙って下さいという要望が多いですし、高知に行けば当然オナガの話になりますし。大阪は全部(いろいろな魚種)が入り乱れている感じですね。
担: やっぱり、平和さんが全国各地で精力的に活動されているので、それだけいろいろな要望が出てくるんだと思います。
平: 日本は四季があって、エリアごとにシーズンがずれているからですね。
九州は3月・4月、関西圏は4月・5月になるし。東北に行けば5月・6月とか、各地でターゲットが変わり、季節がズレているのがとても面白いですよね。
担: そういった意味では、日本は素晴らしい国ですよね。
平: その通りです。

伊豆中木での PEACE THE MOVIE ロケ

担: 最近アップされた伊豆中木でのムービーではすごく良い釣りをされたみたいですね。

PEACE THE MOVIE「グレ釣り最高!!!」東海地方 静岡県・南伊豆の旅(準備編)/ 平和卓也
PEACE THE MOVIE「グレ釣り最高!!!」東海地方 静岡県・南伊豆の旅(前編)/ 平和卓也
PEACE THE MOVIE「グレ釣り最高!!!」東海地方 静岡県・南伊豆の旅(後編)/ 平和卓也

平: そうですね。
でも初日はかなり苦戦して、やっと潮をつかまえて一匹出会えたという感じでした。
いま思い返しても、結構苦労しましたね。
担: 伊豆に入った前日は、かなりのシケ模様でしたからね。
平: お会いした皆さんに言われた通り、エサとりのフグがめちゃくちゃ多くて、かなり困らされました。
「この様子じゃ、グレは釣れないんじゃないか?」って思わされるほどでした。
担: 平和さんがそう思われるなら、そうとう厳しい状況だったんですね。
平: だから、最後に釣った40オーバーのグレはかなり嬉しかったですね。
担: 感動の一匹ですね!!

平: 2日目はもう、潮の中での釣り方が見つけられたら連打! 連打!! の展開でしたから、そんなにエサとりに関しては苦労しなかったですね。
初めての中木でしたけど、とても楽しかったです。
担: そういえば、中木は初めてだったんですね? なんだか意外な感じです。
平: 伊豆はまだそんなに多くの磯には行ってないんですよね。
シマアジのシーズンは、シマアジばかり狙っていたりもするので。
担: 是非、またリクエストがあればいろいろなところに行きたいですね。
平: そうですね! 是非、行きたいです!!
担: 結構、リクエストのほうもたくさん頂いているみたいなので、是非とも、引き続き皆さんに楽しんでもらえる旅をお願いできればと思っております。
平: 続いたらいいね(笑)。
担: は、はい(汗)。まずは、そこをしっかりできるように当社も頑張ります。

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら