商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

#32 タコやん 2018年新色「トリコロール」

こんにちは。タコ野郎Kチーム タコ松です。

5月末、関西に出張してきました!「トラトラフィッシング」初出演!
多少緊張しながら…講師役を無事に…? 務めてきました!(6/26、7/3の2週にわたって放送予定)
また、バスフィッシングのテストも実行。
ニュースタイルワイヤーベイト「3DB ナックルベイト」でマーケティングの吉田氏と50UPをともに捕獲成功!(^―^)/ 充実した出張になりました。

タコやん新色のコンセプトは「トリコロール」

今回は、発売されたばかりの陸っぱり専用タコエギ「タコやん」の2018年新色をご紹介いたします。

コンセプトは「トリコロール」。

フランス語で三色の意味ですが、単なる三色ということではなく「コントラスト感のある三色配色」というのがポイントです。
わかりやすい例で言えばフランス国旗やイタリア国旗などがそれに当たります!

通常ルアーやエギはボディの背面、側面、腹面に色が配色されますが、トリコロールは頭部、胴部、尻部で明度(色の明るさ)をハッキリと分けることで、上下左右どこから見てもコントラストがハッキリ見えて目立つのが特徴のひとつです!
2.5号、3.0号、3.5号の3サイズに3色追加されます!

フランス (FRA)

頭部はピンク、中心部はホワイトのタコ釣の定番カラーを配色。
オールマイティーに使えて、澄み潮にも効果的。

イタリア(ITA)

レッドヘッドで中央部はタコに見やすいブルー夜光を採用。
ナイト、朝夕マズメには特に効果あり。

マダコは490nm(ナノメートル)付近の波長の光を吸収する視物質を持っていると言われています。
ブルー夜光の発光ピーク波長は488nm。
タコに発見されやすい光で、遠くのタコにもアピールします。

ギニア(GIN)

視認性は良いが膨張しにくいイエローを中央部に配置。
アピール力が高いが輪郭のハッキリ見えるシルエット重視のカラー。濁り潮に効果的。

多彩なカラーで釣果倍増!

全カラーの使い分けはこんな感じ!
既存カラーとローテーションで使用すれば釣果倍増間違いなし!!´艸`

今シーズンは「トリコロール」のコントラストアピールでタコ爆釣中です!

また専用パーツの「タコやん ジャバラベイト」を被せたり、ハサミで切ってボンドで貼付けて、好きなようにカスタマイズするのも有効!
“ふわっふわっ“となびいてアピールUP!

このトリコロールカラーは船タコ用の「タコやん 船スッテエサ巻き」にも採用!
陸っぱりも船もタコシーズン突入! 爆釣必死のトリコロール! 是非お試しあれ。(^―^)/

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら