商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

#9 「釣れる環境」を守っていくために自分は何をするべきか…… ~海外のハタゲーム事情~

新年明けましておめでとうございます。
いよいよ2018年もスタートしましたがみなさんは初釣りには行きましたか?

オーリーの初釣りは1月5日に茨城県日立沖で仲間と楽しく鯛ラバゲームを楽しんできました。
当日の気温は低かったですが天候は風も弱く海も穏やかな中、何とか無事に3㎏の真鯛をキャッチして満足のいく釣行となりました。

今年もみなさまにとって充実した釣り三昧の一年になりますように!!
そしてデュエルウェブマガジンもよろしくお願いいたします。

<今回のテーマ>
~海外のハタゲーム事情~

昨年はフロリダで念願だったハタを狙うチャンスがありました。

今回お世話になったキャプテンはメールでの予約時から、
「エッ? ルアーでやるの? やってもいいけど……エサもあるから……」。
普段はイカや魚の切り身で狙っているらしく、我々はソフトルアーやハードルアーなどで狙いたいことを事前に伝えていたが、当日はキャプテンも興味津々の様子。
ポイントに到着するといつもハタゲームで狙っているような水深30m前後の岩礁帯がメインエリア。
これは間違いないと得意のシャッドテールをキャストしスイミングさせるとキャプテンが驚くほど釣れ始めました。

それを見てキャプテンは「お前たちやるじゃないか!!」と日本から来たアングラーがエサよりも釣れるので驚きを隠しきれない様子。
タックルや釣り方をキャプテンから質問されたが一番感心していたのがキャプテンのラインはナイロンラインの8号でシンカーは10号の胴付き仕掛けに対し、自分は『アーマードF+PRO』の1号で、わずか30gのウエイトのジグヘッドで釣りが成立していることで、グッドサイズのハタとのファイトでも根ズレはしても切れずにキャッチできていることが衝撃だった様子。
キャプテンは終始、「新しいスタイルもあるんだな」と感心していました。

フロリダには多くのハタの種類が生息していて、ブルドーザーに引っかかったの? と思う様なモンスターサイズのハタもバイトしてきましたが、残念ながら獲れませんでした。
それ用にタックルセッティングをしないと手に負えないサイズだったことは明白でしたので、この巨大サイズは強靭なヘビータックルを持ち込んでリベンジしてみたいです。

結局1日ルアーで通し、日本と同じような感じで軽く二桁を超える魚をキャッチできました。
日本のハタゲームをアメリカに持ち込んだところ、同じように成立したという感じです。水深は30mくらいで、比較的潮流も緩やかで狙いやすい状況でした。

釣りは日本と同じでも、やはり環境には大きな違いを感じました。
アメリカで釣りをするには、まずフィッシングライセンスを購入が義務付けられています。チャーターボートに乗ってハタを狙った今回の自分の場合は、3日間有効のライセンスで17ドルでした。
ルールも細かく設定されておりハタは18インチ(45.72cm)以下のサイズはリリースしなければならず、キープできるのは5尾までというレギュレーションでした。
ソルトウォーターでも魚を資源として保護するために、ライセンスフィーを徴収することで、魚の保護や釣りを取り巻く環境の運営・管理しています。
州ごとにライセンスフィーやレギュレーションの違いこそありますが、魚を釣るため、守るため、にお金を払うことが常態化しています。

結構遊漁船が盛んな上にプレジャーボートも多く、プレッシャーも高そうでした。にもかかわらず、なぜこれだけ釣れたのかというと、環境がしっかりと守られているからだと思います。今回のハタに関するレギュレーションの設定も絶妙だったと感心しています。非常に良く釣れたサイズはノンキーパーとなる30~40cmくらいで、キープできる18インチを上回るサイズはちょうど5尾釣れました。

今回のアメリカ釣行で感じたのは、「釣れる」環境を州や国がしっかり管理しているからこそフィッシングはアメリカでも大人気のレジャーであり、そこから派生する経済効果をしっかり国が把握していることです。
今後、日本のゲームフィッシングを伝えていく中で、テクニック的な部分に終始しがちですが、「釣れる環境」を守っていくために自分は何をするべきで何を伝えていくべきなのか……少しだけ答えに近づいた気がしました。

この続きを読むにはログインが必要です

DUEL WEB MAGAZINEをお楽しみ頂くには、無料の会員登録が必要です
所要時間は3分ほどで、メールアドレスがあればどなたでもご登録頂けます
魅力的なスタッフコラムや、釣果の投稿などのコンテンツが盛り沢山です
この機会にぜひご登録ください!

新規登録はこちら すでに会員の方はこちら