商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

#8 新生ハードコア

ウェブマガジンをご覧のみなさんこんにちは!
ニッチ部屋の管理人、開発・西島です。

ソルトのハードコアシリーズが生まれたのが2010年の春。
最初はミノーから始まり、バイブやシンペン、スピンなどをラインナップに加え現在7年目に突入。
そして今年2017年。
まもなくハードコアシリーズが生まれ変わります。

ヘビーな2モデルからスタート

トップバッターはぶっちぎりの遠投性能を持つリップ付きヘビーシンキングペンシルの『ヘビーショット』と、高強度ソリッド構造のヘビーウェイトバイブレーション『ソリッドバイブ』の2モデル。

新生ハードコアはこのヘビーな2モデルからスタートします。

HARDCORE HEAVY SHOT

『ハードコア ヘビーショット』は、言わばアダージョヘビーの進化版。
どの辺りが進化したかと言うと、

①遠投性能UP

内部ウェイトを一から見直し。 飛距離測定を何度も何度も行い、クラス最高のぶっ飛び性能と理想のテールスライドアクションを両立できるベストポジションを導き出しました。

特筆すべきポイントは誰が投げても飛ばせること。そして飛距離のムラが無いこと。
キャスティング時にリリースポイントがずれてルアーが回転しても、自ら軌道を修正し立ち直るようバランス出しをしています。
磯やサーフといった飛距離が求められるフィールドでも安心して使用できます。

②レンジキープ力UP

アゴ下の極小リップで水掴みの能力が大幅に向上しました。

シンキングペンシルなのにしっかり水を掴むので、ハイスピードでも水面直下をリトリーブできます。 また、着水後ラインが横風に取られるような状況下でも、狙い通りのコースを引いてくる事が可能になりました。アダージョヘビーを使用したことある方であれば、この小さな変更がとても大きな意味を持つと理解出来ると思います。

③前進ローリングフォール(シミーフォール)

アダージョさながらの前進ローリングフォール(シミーフォール)はこのモデルでも継承。
リーリングの途中に一瞬フォールを入れることで、スイッチバックからの前進ローリングフォールを演出。チェイスする魚も思わずバイトしてしまう魅惑のアクションです。

誰もが簡単に扱える性能。
より使いやすく、釣れるようにリファイン。
シンキングペンシルが苦手な方にも是非使ってもらいたい一品です。

ラインナップ

アダージョヘビーは外洋・オフショアに特化した105mmと125mmの2サイズ展開でした。
ハードコア ヘビーショットは同じく2サイズ展開ですが、磯・サーフに特化した超遠投モデルの105mm と港湾・スモールベイト対策の85mmをラインナップ。

105mmは磯にサーフにオフショアに大活躍!

ダウンサイズ版の85mmはスモールベイト対策や港湾部に最適。

○スペック

サイズ 重量 タイプ フック リング 最大飛距離 潜行深度 沈下速度
105mm 30g シンキング #4 #4 90m ALL RANGE 46cm/秒
85mm 20g シンキング #4 #4 70m ALL RANGE 33cm/秒

カラーラインナップ

全10色展開であらゆるシチュエーションに対応。

■HBPC ブルピンキャンディー

ハイアピール外洋スペシャル
外洋で圧倒的な強さを誇るブルー×ピンクに変幻自在なキャンディーカラーを融合。
ナチュラルベイトのイワシ系ではアピールが足りないときに投入すると効果的。
磯やサーフの回遊待ちにもお勧めです。

■HCA キャンディー

変幻自在の万能カラー
シルバーベースの反射系に、ピンクやイエローの膨張系をバランスよくミックス。
あらゆる要素に変幻自在なキャンディーカラーは、どのようなシチュエーションにも対応。
水色不問、全ての時間帯で使える万能カラーです。

■HGGR ゴールドグリーン

濁り、港湾のパイロットカラー
曇天時、降雨後のやや濁りが入った時など、光が届きにくい状況下でのトップバッターカラー。
乱反射する光の明滅が広範囲にアピール。
都市部のエリアやディープレンジ攻略にも欠かせない一品です。

■HGR アカキン

朝夕のマズメ、サーフエリアはこれで決まり
朝夕のマズメ時など赤い太陽光が差し込む状況下で力を発揮。
砂が舞い上がるサーフやディープレンジでもしっかりアピール。
またナイトゲームにおける常夜灯周りでも効果絶大です。

■HIW イワシ

説明不要の王道カラー
カラーローテーションの軸になる、ブルー系ナチュラルベイトカラー。
拡散型のホログラムシートで広範囲の魚に存在感をアピール。
デイゲームはもちろん、月夜や常夜灯周りのナイトゲームでも効果絶大。

■HKS コノシロ

マッチザベイトのリアルカラー
河口から沿岸域まで、生息範囲が広いコノシロをイミテート。
シーバスのベイトフィッシュとしては常に上位にランクイン。
コノシロだけに限らず、ボラがベイトの時にもお勧めです。

■HPI ピンクイワシ

ランガン時のパイロットカラー
クリアウォーターのリアクション狙いに高い実績を持つカラー。
デイゲームのランガン等、スピーディーな釣りに向いています。
磯、サーフ、オフショアでの使用も効果的。

■HRH レッドヘッド

ナイトゲームの超定番
イワシ系のナチュラルベイトカラーと人気を二分するナイトゲームの超定番カラー。
日中でも光量や透明度が低い場合にとても有効的。
水中波動は大きく、シーバスへ見せるシルエットは小さく見せる事が可能です。

■HSTI ストライクイワシ

明滅効果を極めたデイゲームスペシャル
強力反射のメッキ系側面とブラックバックの組み合わせで、明滅効果を最大限に高めたハイフラッシングカラー。頭部には視認性抜群のチャートを配色。遊泳レンジの把握やトレースコースの確認も簡単に行えます。

■PCL パールチャート

闇夜と濁り時のテッパンカラー
闇夜のナイトゲームや濁り時はこのカラーの右に出るものはない。
視認性の高さは全カラー中No.1!
膨張色ゆえにアピール力も最大級。
ランカーサイズの実績もトップクラス。

ニューパッケージ

パッケージも新しくなります。

並ぶとこんな感じ。

他のサイズも?

実は105mmと85mm以外に最大サイズの125mmと最小サイズの65mmも作っていました。

でも納得いくバランスが出せず一旦ボツ・・・
今後ユーザー様よりリクエストがあれば復活するかもしれません。

その他のラインナップも続々登場予定。

現在鋭意開発中!

次回は同時発売の『ハードコア ソリッドバイブ』をご紹介したいと思います。
もっと使いやすく。
もっと釣れる。
釣るための「もっと」を追求した新生ハードコア。
まもなくデビューです♪

このコラムを書いたスタッフ

西島 宗幸

デュエル開発スタッフ