商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

山梨県東部・富士五湖のワカサギ

本日はシーズン好期到来!?で好調な釣果が出だしたということで、釣り初心者の友人と山中湖のドーム船でワカサギを狙って釣行。平日なので都内を早朝出発!ワカサギフライ食べ放題~♪などと言っている間に順調に山中湖畔に一番乗りで船宿に到着。日の出を迎えた薄曇りで残念ながら富士山は見えなかったが、曇りの方がワカサギの釣果は良いことも多いヨ♪などとポジティブな発言をしながらタックルを準備。初心者の友人のタックルを準備し、餌の赤虫がつけやすいように狐型の2号、5本針全長も仕掛けが裁きやすい60㎝の仕掛けをセット。船がアンカーリングしたところで魚探をセットしてチェックすると、底付近とやや高めのレンジまで反応が出ていた。朝一がチャンスタイム!?となるので、早速、実釣を開始すると仕掛け投入後、すぐにアタリが出てヒット!まだ群れの回遊が少なく、アタリはポツポツだったが、程なくして友人も初ワカサギをキャッチ成功!!前回の釣行時よりもワカサギの型も少し良い様子だったが、水温が下がってきたせいか、誘いの動作も5~10㎝ほどゆっくり誘うと好反応でアタリが連発。誘いのパターンがはまり、アタリが出せるようになったものの、巻き上げ途中のバラシとアタリが上手くフッキングさせられなかったので、竿先の角度とオモリの重さ針の形が違う仕掛けに変更した。その後は、釣果が改善し昼前には2束超えの釣果、初挑戦の友人も夢中で楽しんでいる様子。お昼時におでん&煮込みうどんでリフレッシュ!午後3時の納竿まで、シーズン好期のワカサギ釣りを楽しんだ。今回初挑戦の友人には、0.4号のアーマードF+Proワカサギを巻いた電動タックルを惜しんだが、ラインに張りがあり、最後まで糸がらみのトラブルもなく楽しめた。

釣行日
2018/11/6
エリア
山梨県東部・富士五湖
ターゲット
ワカサギ
投稿者
笛木展雄さん
このユーザーの投稿一覧