商品の検索はこちら

会員登録で特典盛りだくさん! 従来のDUEL MAGAZINEと同じアカウントがご利用可能です 新規登録 ログイン

山梨県東部・富士五湖のワカサギ

そろそろシーズン好期を迎えるワカサギ狙いで山中湖へ釣友と快適なドーム船で釣行。今シーズンはまだ例年に比べ少し水温が高めということで、日並みにより釣果にムラがあるとのことだったが、ほどほどにアタリと釣果があればと肩肘張らずにのんびり楽しんだ。メインは昼食に準備したおでん&うどん(笑) 天気も良く朝一番はかなり冷え込み湖面から湯気が立ち富士山が見え幻想的。定時に出船しアンカーを打ったところで実釣開始。朝一陽が高くなるまえがチャンスタイムとなることが多いので早速実釣スタート!魚探を確認すると水温が高く、表層、中層にもワカサギの反応が出ていた。アベレージサイズも7㎝ほどとまだ型が小さく、しっかりアワセを入れて掛けて釣るスタイルが好きなので、袖1.5号ひねりなしの枝間が少し長めの仕掛けにに赤虫餌をセット。ワカサギの活性が高いのでオモリは少し重めを使用、仕掛けを強く張るようにして誘うと早速ヒット!追い掛けで追釣を狙い、2匹目がヒットしたところで取り込み!船中も朝一の回遊タイミングで活況の様子。その後、仕掛けや餌を赤虫からサシに変更したり竿先の角度や固さを変えるなどヒットパターンを探りながら楽しんでいると好調に釣れ、あっという間にお昼時。用意した特製おでん&うどんと眺望を楽しみお土産のワカサギも確保できたので午後はのんびり納竿の時間まで楽しんだ。帰りに温泉に入り帰ろうとしたが大渋滞、結局山中湖から都内の自宅まで下道で帰ったが楽しい釣行となった。

釣行日
2018/10/21
エリア
山梨県東部・富士五湖
ターゲット
ワカサギ
投稿者
笛木展雄さん
このユーザーの投稿一覧